9/5 相模川

野猿街道-相模川-R246 80km

インターハイで帰って来ていた、信州大に移籍した若者(2周でおろされたらしい)をゲストにチーム練。全部で5人

相模川まではほどほどのペース。PMがあるおかげで落としすぎないように意識できる。
高田橋前の区間で脚を一気に削られ、今にも千切れそうな感じ。橋を越えてからは大人しくなって助かった。
そこからは一度飛び出す形になった以外は何も無くローテーション。途中で2人消え、最後はアシストしてもらう形になって信州大と一騎打ち。一気に追いついてそのまま行くイメージだったけど、車間を完全に調整されて追いつくことすらできず・・・
それでも5分~30分の出力は軒並み更新(それより短いのは前日更新してた)
フレッシュじゃない状態でのスプリントだと全然出力が出ない。

ここで若者2名+引率を見送って、R246で帰路。180w~220wくらいをキープして帰宅。
今までどれだけさぼっていたかが良く分かるくらい脚が辛い。たった80kmの練習なのに翌日の脚が重い。
[PR]

by mono_77 | 2010-09-08 00:37 | 自転車