10/24 大垂水+相模川

野猿街道-大垂水-串川-相模川-R246 110km

5人+PISPORTからゲスト1名の6名。
3km3%は無理しないで後ろから追い上げ。野猿もちょっと上げすぎた感じ。
野猿の最後は最後尾からの早掛けについていってゲット。
大垂水は早めから攻められてごん助前で遅れ、2-2-1(今ココ)-1に。
終盤で前2名には追いついたけど、最後はまた遅れて終了。

津久井湖から宮ヶ瀬への坂はペースを上げたら離れたのでそのまま逃げたけど、最後に捕まった。

串川は車が多かったので何もせず。

相模川(高田橋まで)はハイペースに苦しめられたけど最後に早掛け。一旦離したけど最後に4踏み足りずに撃沈。
後半区間もゲストの引きで52×12が周りっぱなし。ギャップを埋めるだけでも大変。
最後は四日市対策でアタックして吸収された後にスプリントを狙ったけど、そのまま遅れ。

R246は売り切った脚で必死に前半のペースを作り、後半のアップダウンも後ろが動けないようなペース作りで。
離脱後はもうヘロヘロ。
[PR]

by mono_77 | 2010-10-24 22:38 | 自転車