10/30(日)

遅刻して集合場所に行くと、な○しま練合流組と大井埠頭組に分かれるということで、
前日の酒が抜けていないこともあり、久々の大井埠頭へ。

冬用インナーにニーウォーマー+アームウォーマーの装備だったが、寒い。
休憩すると寒い。のんびり走っても寒い。汗が冷えて寒い・・・
ってわけでケイデンス高めで大井まで移動する。

集団走行に慣れていないメンバーをいじめたり教えたり、集団に乗ったり千切れたりしながら5周回(多分)
気持ちよく回せるが、楽もできず、力尽きもしないペースなので辛い・・・

その後、公園でアンカーカーボンを試乗。
ちょっとだけなので、フレームの違いは分からないが、全然違う!
踏み込みがアシストが付いているみたいに軽い(クランクが170だからか?)
ハンドル周り、サドル周りが部品が足りないみたいに軽い。
クランクはまともに乗ると駄目だと思うが、ハンドル周り、サドル周りは物欲が出まくり(笑)
重量じゃなくて、剛性があるから軽く感じるとの話だったが、どうなんでしょう?>詳しい人

帰りも寒いのでタマサイを使わず横の一般道を爆走して帰宅

計100km
[PR]

by mono_77 | 2005-10-31 11:39 | 自転車