1/8(日)

野猿街道-相模川-小田原厚木道路側道-相模川-尾根幹 130km

今年初のセレーノ練。
朝方は相変わらず寒く、手先が冷たいものの、天気が良く1時間くらいで暖かくなってくる。
野猿街道はゆっくりで、相模川でペースアップ。
先頭交代がうまく回らなく、ずっと引かれっぱなし。
大分楽について行けるようになった気がするので、着実に練習の成果は出ている?
余裕があったので逃げについていって見るがなかなかペースが上がらずにすぐに集団に合流。
そのまま2つに分離して、自分は後ろの集団に。
最後は前を追いかけるも、追いつかずに単独で相模川を終了

小田厚は無理して前集団に乗るが、最後までもたずに力尽きる。
ついていくので精一杯なので、2番手から先頭に上がるので力を使い切ってそのまま千切れる事が多い・・・

復路は相模川脇の農道を使って、30km/hでローテーションの練習。
うまく出来てるような、下手なような、はっきり言ってよく分からない(笑)

その後はほどほどのペースで流し。尾根幹に入ると急に寒くなる(笑)
寒いので緑山のMTB観戦は取りやめて帰宅。
[PR]

by mono_77 | 2006-01-09 18:29 | 自転車