2/5

野猿街道-相模川-小田原厚木道路側道-湘南平(入口)-境川-環状4号 130km

寝坊したので15分遅れ(予想)で追走。
相模川に着いても追いつかないので、厚木で折り返すつもりで個人TT
相模川を単独走するのは初めてだけど、かなりきつい。
集団より5km/h以上遅く、せいぜい35km/hが良いところ。
スプリントポイントでペースを上げる余力もなく、裏道経由でR246へ向かう。

いつもの休憩ポイント脇を通ると、自転車乗りの集団。先行部隊に追いついてしまいました。
せっかくなので、折り返しは取りやめて合流することに。
この時点で乳酸はたまりまくり・・・

予想はしていたものの、相模川から小田厚へ抜ける裏道は、前日の雪で凍結。ここで一名落車。
小田厚も、日陰に入るたびに凍結。おかげでペースもそれほどではなく、最後尾でゆっくり休憩。

湘南平への交差点を曲がり、登りはじめたところでまた二名落車。少し先でも一名落車。
下りが危険と判断して登るのは取りやめ、先行した数名を待ちながらコンビニ休憩。
R134へ抜ける間も、全面凍結区間が結構あり、のんびり走行。
R134に出ると、さすがに凍結は無いものの穏やかなペース。
某プロのアタックで火がついて一気にペースアップ。
追いかける余力は無いので、後ろで中切れしそうな人達の世話をしてお茶を濁す。
藤沢から先は寄り道とかしつつ、のんびりサイクリング。
[PR]

by mono_77 | 2006-02-06 15:18 | 自転車