JCRC第1戦(修善寺・日本CSC)

Dクラス3周(15km) 出走22名

8位(Top差3m10s)

いつも通りに出発して、いつも通りに到着。途中の表示板が0℃を示してたり、道路脇の草に雪っぽいのが付いてたりと、心配していた通り寒い。
持ってきたウェアを全部着込んで2周ほど試走。
予想以上に登れない・・・
そして最初の登りが向かい風でつらい。
観戦の寒さを耐えるためにたっぷりアップしてスタート

1周目。心拍は185くらいまでしか上がらないが、千切れたくなるくらい辛い。(予定では190前後)
誰も遅れてないので我慢してついていく。秀峰亭あたりではバラついているものの、まだひとかたまり。
その次の登りで先頭8名くらいがややバラけて、3秒くらい遅れたまま下りに。後ろも5人くらいついて来てるので、この時点では追いつくつもりだった。
2周目。橋を渡った時点で、結構引き離されている。後ろの人(1人しかいなかった)と、追いつけないかな?無理でしょう。って結論に達して入賞はあきらめる。
残り2周はずっと単独走。2人の時もほぼ先頭固定。
前から降ってきた選手を一人だけ拾ってゴール。

敗因
1.登りの乗り込み不足
  冬場に乗り込めてはいたが、全然登っていなかった。会話する余裕はあっても、追い込み方を忘れていてそれ以上上げられなかった。
2.ラップタイム
  取り忘れたので不明だが、2周目以降の落ち方が激しい。・・・もっと鍛えますorz

次戦予定
 シマノもてぎ(4/9)


メモ:
5:08発、7:05着(箱根新道経由)
ローラー台を背負って自転車に乗れる方法を要検討
[PR]

by mono_77 | 2006-03-25 23:11 | 自転車