4/15

岩槻-羽生-利根川(新上武大橋折り返し) 140km

実家に帰ったので、初の利根川に挑戦。
近所から利根川までCRで行けるらしいが、あまり速度は出せないような気がするのでパス。
地図で調べて東北道の側道を試してみたら大当たり。
信号もほとんどなく、交通量も少ない。後半20kmで信号5個くらい。
舗装は良いとは言えないけど、単独走には問題ない。
心拍170台をキープして30kmを1時間ちょっと、ほぼAve.通りの時間で利根川到着。
人が多くてサイクリングのつもりだったが、歩行者も自転車もほとんどいない・・・
追い風で気分良く、35km超くらい、心拍170弱で刀水橋を越えて未舗装区間まで。
新上武大橋まで行けばコンビニがあると思って、迷いながら移動。無い・・・
せっかくだから群馬側へ渡る。やっぱりコンビニは無い・・・
向かい風と戦いながら戻りつつコンビニ探し。それでもコンビニは無い。
あきらめて自販機で水分だけ補給して先に進むとお約束通りすぐにコンビニが見つかる(笑)
向かい風と戦いながらも、心拍を落とさないようにCRを走りきり、同じ道で帰路へ。
食料補給したくなった頃にはまたコンビニが無く、ハンガーノックになりかけでやっと発見。
帰りはやや追い風ながらも、ずっとハイペースだったので脚も売り切れ疲れ切って35km以下くらいで巡航。
休みたいけど信号が無くて休めない。心拍も160後半くらい。

平地の単独練でこんなに追い込めたのは初めてかも。
今度から実家に帰ったらこのコースにしよう。

それにしても、ヴィダーを持っておいて良かった。
[PR]

by mono_77 | 2006-04-19 00:06 | 自転車