JCRC塩原HC

先日キャリアを衝動買いしたので、3台積載で自分の車でGO。チームカーと比べて、ガソリン代だけで3000円近く浮きました(笑)

1日目結果
Dクラス
タイムトライアル(ヒルクライム)7.9km
Time:0:27:37.972
Av.:17.15km/h
11位/21人出走

・1日目
2番手でスタート。間もなく先頭のY崎君は見えなくなる
その後は後ろからも追いつかれることもなく、心拍は計算通りの90%前後でほぼ一定で走る。極めて調子が良い。
残り1.5kmくらいで2分45秒遅れのなるしまに抜かれ、続けて5分遅れのアンカーに抜かれる。
1kmを残して力尽きた感はあるものの、最後の緩斜面でもがいてゴール。
満点に近い走りができても真ん中ってことで、やっぱりヒルクラには弱いみたいです・・・
エースのS君は、登りは駄目だと言いつつ14秒差の2位。

夜を温泉+ビールで満喫しつつ、S君逆転優勝に向けて作戦会議。
表彰台に置いてあったルーフキャリアが欲しい(去年は総合優勝の商品だった)ので真剣(爆)
速報を確認できないまま、22時に就寝


2日目結果
Dクラス
ヒルクライムレース19.2km
Time:0:52:37.286
Av.:21.89km/h
13位/26人出走

総合結果
Eクラス
1日目・2日目合算タイム:1:20:15.258
13位/26人

・2日目
5時に起床。ジャージを取りに外に出ると寒い!
早速やる気を失いつつも、宿で用意してくれたおにぎりを持って駐車場へ。
支度して、真冬用ジャージ、長指グローブ、ウィンドブレーカー、レッグウォーマーの完全装備でスタート地点へアップがてら下る。

スタート地点の気温は16度。アーム&ニーウォーマーの装備で出発。
それほど速くないが、片側のみの車線規制、悪い路面ということで、集団は縦長。
突然穴があったりして怖いので前方5番手くらいをキープ
温泉街の終わりあたりから前を引いて、山岳ポイントの入り口は先頭通過。

登坂開始の手前でインナーに落としたところでチェーンを落とす。
慌てずに入れ直して、集団に飲み込まれたくらいで済む。まわりも落ち着いていて、怒られることもなかった。
きつくなった所で集団から遅れるが、ペースを上げる気力もなく、そのまま離される。

残りは、追いついてきたEクラスに野次を飛ばしつつマイペース。心拍も80%~85%程度。
Eクラス7~9位くらいがかなり微妙な争いをしてて楽しかった。
同じチームのY口or某いのまた氏が追いついたら引こうと思ってたけど、会う事はできず。
すぐ後ろに来ていたらしいが気づかなかった。気づいたら待っていたんだけど・・・
最後は前後に同クラスが見えなかったので、スパートする事なくのんびりゴール。

エースは作戦通り1km手前からアタックしたものの、0.5秒届かず総合2位。あと500m速く掛けていれば、ステージも獲れたと言ってました。
これで全て一位昇級というのは逃したものの、計算違いでキャリアはゲット(笑)
貸し出し中のサドルと引き換えに引き取りました♪
これで屋根に3台で3人でも快適に、輪行袋使えば4人4台も可能か?

表彰のあった箱の森の温泉で飯島誠の隣になったけど、やっぱり脱いでもすごかった(爆)
[PR]

by mono_77 | 2006-10-03 11:13 | 自転車