JCRCアート杯

全員午後からなので、のんびりスタート。渋滞もなく早めの到着。
補給の手伝いとかしつつ観戦。
みんな余裕はありそうだったけど、結果が出せなかったのは残念。

アップして試走してスタート。60人弱と、久々の大人数でちょっと怖い。
・1周目
最後尾からスタート。とりあえず調子を計ろうと思っていたら集団から離れる。
ゴールラインを通過したあたりで何とか追いつくも、結構消耗した。
・2周目
集団後方で回復。結構きつい。
・3周目~
立て続けに何回か落車があったりするが、とりあえず巻き込まれず。
ペースがなかなか落ち着かない
・4周目~8周目
ラップ10分強と、多少落ち着いてくる。
下りで最後尾まで落ちて、その他で中盤くらいまで上がっての繰り返し。
ヘアピンだけじゃなく、バックストレートもなかなかスピードが乗らない。
後半に備えて前方まで出たいけど、その余裕がない・・・
・9周目
ちょっとペースが上がってきて苦しくなってきた。脚ももういっぱい。
・10周目
ヘアピンで別クラスの遅れた人がいてラインが塞がる。
なかなか追い越せずに5秒くらい遅れる。
追いつけないまま心臓破りの手前まできたところで諦める。
・11~12周目
さすがにラップされる心配は無いので、2周を15分かけて流して終了。


いいわけ
1.ドーピングを忘れた(マテ
2.位置取り
 前方で展開出来れば無駄に脚を使わずに済んだけど、そもそも前まで行かなかった。
 今後の課題
3.体調
 むしろ良かったので、全く言い訳にはならない


これで年間ポイントランキングトップ確定。
ろくな成績を残せなかったので、かなり複雑な気分。
そもそも、Dクラスで勝てないのにCで勝てるわけない・・・
来年どうしよう。
[PR]

by mono_77 | 2006-10-17 00:47 | 自転車