富士チャレンジ200という名のオフトレ

7時到着の予定が、入り口大渋滞で8時少し前くらいに駐車。
去年はこんな事なかったのに・・・

当然試走はなしで、のんびり準備が完了した頃に整列開始。
ボトル2本、ヴィダー×2、カーボショッツ×4の入ったボトル、羊羹を持って出発。
スタート後2分くらいで動きだし、ゆっくりスタート
前半は速い集団には乗らずに、無理をしないで、ペースを出来るだけ落とさない作戦。
3人で行動して、単独走行での消耗は避ける

前半は7分30程度に抑える。登りは我慢してゆっくり。
心拍も82%くらいで辛くないし、後半に逆にペースアップも出来そうな感じ。
ちょうど100kmで水が切れてピットイン。少し食べて、補給を入れ替えたりいろいろして再出発。
ここで、後半に少しでも楽に登れるように前輪をニュートロンに交換(そしてここからセンサーが反応しなくなる・・・)
5時間45分くらいいけそうな気がしてきたのでペースアップしようと思っていたが、走り出して2周くらいで力が入らなくなってくる。
しっかり補給を取ったつもりだけど、どんどんペースが落ちてくる。心拍も上がらない。
ラップが10分以上になったところで、あきらめてピットイン。ここで28周

1時間くらい休んだら多少回復してきたので、ダウンを兼ねて補給に出発。
サイクリングペース以下で補給食の行商。タイムを狙わないでのんびりってのも結構悪くないかもしれない。
5周で一通り追い抜かれたところで終了


完走した皆様、お疲れ様でした。
[PR]

by mono_77 | 2006-10-31 12:23 | 自転車 | Comments(0)