シマノもてぎ

・オープン III 2組 6周(28.8km)
59/71位 43m37s19(+53s848) 39.61km/h

今回は一人寂しく出走。スタートはほぼ最後尾。
スタート直後は遅い人に巻き込まれて千切れないように横から前に出る。
52-11Tのおかげで、下りで心臓を休めながら着いていける。
前半2周は辛かったが、体が暖まってきたら大分楽になる。調子は良い(当社比)みたい。
登りで中盤まであがって、下りつつさがり、平坦で少しあがり、ホームストレートで周りががんばって抜いていく。の繰り返し。

そんな感じで先頭付近まではいかなかったが、5周目のバックストレートで前に出ようと横から上がっていく。
と、コーナー前でちょっと飛び出しちゃったような感じの人が1名、そして集団は様子見っぽいペース。
なので、集団を伸ばして先頭付近に潜り込みやすくしようとペースを上げてコーナーに突入。
1人付いて、集団が離れていたので、逃げに変更する。でも後ろは代わってくれない。
振り向いたら、「後ろ来ちゃいましたねー」って、せめて一度くらい引いてから言ってくれ・・・。しかも、もう駄目だって程は詰まってないし。
そんな感じで一気に気が抜けて(っていうか単独で逃げる力は無い)集団に吸収。さらに登り後に千切れて終了。
結局、最終ラップをトップ通過しただけ(賞は無い)。


・1時間サイクルマラソン 1周(3.42km)×R
73/384位 11周(+1周) 1h08m47s40 32.81km/h

こっちは2人。そしてやっぱり後方からスタート。前には300人以上。陽が陰って寒い中並ぶ。
とりあえず集団においてかれたら話しにならないので、スタート直後はひたすら前に移動。登りきるあたりで先頭が見える位置まで上がって落ち着く。
1周目はコースが分からないので後方でちょっと離れ気味で付いていく。
2周目で中切れに巻き込まれたがとりあえず何とか復帰。
登りとコース分岐部分はかなりスローペースだけど、下りのコーナー出口で加速して脚にくる。
それでも登りでは楽だったし、何とかなるだろうと思っていたが、30分くらいで足が売り切れ。
コーナーの出足で付けなくなってさようなら。
前に誰もいなくなって強い向かい風を受けてラップも一気に落ちる。心拍は上がらない(上げるだけ回す筋力も残ってない)。
残りはやめたくなるのを我慢して、同一周回だけを目標にする。
最後は残り20秒くらいで11周目に突入。何とか追いつかれなかったと話していたら○塚先生がすごい勢いで通り過ぎていった。そしてその後ろから○藤さんが追走。
ファイナルラップは落とし気味で走ったとはいえ、9分以上かけて周回。
集団とは同一周回(その中では最後尾だが)だったので、とりあえず同一周回は達成できた事にしよう。

雷が鳴ってやばそうな雲行きだったので、フレームに落雷しないうちに撤収。


・まとめ
筋力が無いので、向かい風とか緩い下りとかが極端に弱い(回せば良いと言われても、それを出来るスキルも無い)
・・・もてぎは向いてないんじゃないか?
※どこを走っても駄目じゃないかというのは悲しいので突っ込まないでください


次戦:4/22 JCRC(群馬CSC)
集団が落ち着いているうちは残れるとは思うけど、動きがあった時に残れるかが微妙。
とりあえずは集団ゴール目標で。
[PR]

by mono_77 | 2007-04-09 17:36 | 自転車