5/14 大観山

真鶴まで輪行して、毎年恒例の大観山ヒルクライム+αへ
総勢6名、主催者以外は初対面だったので、挨拶して出発。

大観山は予想以上の低温で、山頂付近は霧で真っ白。
おかげで登りは快適だけど、下りが地獄。
アーム&ニーウォーマー+ウィンドブレーカー+腹に新聞紙の装備でも凍えそうなくらいで、ガチガチになりながら下山。
そして次はずっと平均した勾配が続く大観山とは違って、いきなり急勾配で後はなだらかな七尾峠。
いきないの14%の標識に初体験な皆様はびっくり。そして更に20%超となりまたびっくり(笑)
自分はコースを知っているのと、前年比3kgの車重のおかげで何とかこなす。

あとは、短いながらも七尾峠以上の傾斜と、疲れた脚にはこたえる坂をこなして、60km、推定獲得標高1500mにて終了。
風呂+舟盛りで宴会の後に解散。
d0046502_20442710.jpg
[PR]

by mono_77 | 2005-05-16 20:45 | 自転車