7/15 JCRC群馬CSC Cクラス 6周

25/34位(40人出走) 1:03:30.527 TOP差03:50.276

台風だと大騒ぎしているのに、誰もDNSを言い出さずに移動。
埼玉あたりでは雨がかなり強かったものの、群馬では小降り。
スタートまで6時間以上あるので、コース状態のチェックで1周。葉っぱがたくさんあって滑りそう。

午前はずっと観戦。全体的にペースは遅め。Z以外はなかなか集団が出来ない。
ローラーでアップして、SAクラスの前に試走して、直前の試走時間にも1周。試走時には寒くて迷ったけど、追加装備なしで出走することにする

半分強の40人でスタート。ヘアピンの落車が怖いので前に出る。それなりに辛いけど調子は悪くない感じで、前方で動ける。
しかし、2周目の心臓破りあたりで急に苦しくなり、何とか集団には残れたがその後着いていけずに千切れて終了・・・

ヘアピンの先で4人くらいの集団に追いつかれる。ラップされるのではというくらい辛かったのに、この頃には回復。
あとは小集団を崩さないようにコントロールして最後まで。

集団から千切れた時は完走すらできないと思ってたのに、小集団で最後まで引き倒して、10分中~後半くらいで3周以上こなせたし、一人で抜け出せるくらいの余裕があった。
これだけの走りが出来たのに何で千切れたかが自分でも分からない。春の群馬と比べて2%くらい心拍は高かったけど、それ以上のペースだったレースはいくらでもあったし、その後の走りを考えても限界だったとは思えない。
何にせよ、もっと余裕があれば済んだ話だ・・・
[PR]

by mono_77 | 2007-07-16 23:36 | 自転車