TOJ市民レース

TOJ市民レースのため、練習は無し
自走での往復+試走(2周)+レースで96.2km

TOJ市民レース一般2 7.8km×3周
1周目は最後尾で様子見。危なっかしい動きの人はいるが、概ね平和。
2周目に入り、集団前方へ移動、先頭を引いていると、線路脇でチームメンバーの一人が飛び出す。
集団を抑えようとするが、みんな横から追いかけていく(一人で抑えてるので当たり前だ)
結局逃げは決まらず、3周目に突入。
集団のペースが落ちて、何人も飛び出す人もいるが、逃げが決まるまでにはならない。
線路脇の次のストレートはでスプリントに備えてちょっと休憩。脚はまだ残ってるので、もしかしたらと期待しつつ急コーナーに突入
そこで落車発生。集団前方、自分の左前で転んで、目の前に滑ってくる。
幸いアウトが空いていたので、かわして先頭を追いかける。
5人くらいの先頭グループの列車に乗ることが出来たので、必死に後ろにつく。
落車の影響か、後続は少し離れている様子。
もしかしたら入賞できるかもと思いながら、300m前あたりで力尽き、付き切れて終了。

展開には恵まれていたので、あと1~2枚重いギアがあれば、スプリントまでは行けたかもしれない。
とりあえず、フロントを52にしよう・・・
[PR]

by mono_77 | 2005-05-23 21:39 | 自転車