<   2006年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2/25

多摩川-武蔵五日市-梅ヶ谷峠-榎峠-小曽木峠-奥多摩街道-多摩川 110km

久々の五日市方面。定番コースなのに8月以来走っていなかったらしい。
出だしは寒かったけど、すぐに暖かくなってくる。スローペースでも結構汗ばんでくる。

ペースは上げず、でも出来るだけ落とさないように梅ヶ谷峠に突入。
それでも最後は心拍180(推定)くらいまで。
榎峠はゆっくり。小曽木峠は最後にスプリントをかけてみる。
奥多摩街道と新奥多摩街道の分岐を過ぎてから、多摩川までもう少しということでアタック。
結構良いペースで出れた気がするし、そこそこの時間粘れた。
もうじきシーズンインだけど、前半から調子よくいけそう(本当か?)
[PR]

by mono_77 | 2006-02-27 00:20 | 自転車

2/19

多摩川-浅川-大垂水峠(折り返し)-みなみ野-浅川-多摩川 125km

11時にみなみ野集合と、直行するには早すぎるので、大回りして大垂水峠。
時間が無いので、先頭が折り返してきたところでUターンしてみなみ野へ移動。

そして今年第1回の某走行会(名称はいろいろな事情があり秘密)
登録組とは別カテゴリで平地3km×10周
コーナーが多く、コースも覚えていないため、前半はゆっくり。
途中ペースが上がって千切れるが、何とか追いつきそのまま中間ポイント前で前に出て2位通過。
上がったペースのまま続き、8周過ぎで千切れる。
1周弱微妙な距離を保ちつつも、車に阻止されて復帰は断念。そのまま単独で4番手で終了。

全体は心拍170前後、スプリント後(30秒後くらい?)で178と、先週と比べて少し上がってきた。
気温が上がってくればもっと追い込めるようになるかな?

帰りはシマノもてぎの会議をしつつCRでサイクリング
のんびりしつつも、脚だけはボロボロ・・・
[PR]

by mono_77 | 2006-02-21 00:13 | 自転車

2/18

野猿街道-みなみ野-鑓水周回(3周)-尾根幹 90km

毎週日曜日がハードなので、軽めに流す。
今週も2人だけ。土曜練は人数が集まらない・・・

さすがにゆっくりしすぎなので、後半はペースアップ
鑓水3周目の5kmは全開。尾根幹も登りでペースを落とさないように。

あまり疲れてないのに、帰ってみればいつの間にか昼寝
慣れただけで実は結構疲れている?
[PR]

by mono_77 | 2006-02-20 23:30 | 自転車

2/12

野猿街道-相模川-宮ヶ瀬湖-牧馬峠-大垂水峠-浅川-多摩川 150km

今日も毎週恒例のセレーノ練。また真冬に逆戻りで寒い。

相模川は早々に千切れて2人旅。それでも40km前後くらい。
ずっと先頭集団は見えていたものの、最後はペースが上がってあっという間に彼方に消える・・・

そして今日は峠を3本
1本目、宮が瀬までの峠(名称不明)
あっという間に集団から千切れる。気が付いたらインナーロー。
久々の峠はやっぱりきつい。そこそこ回せているが、いまひとつ追い込めない。
心拍も170オーバー程度で打ち止め。平地でも低めだったし、冬だからか?

宮ヶ瀬湖を経由して、2本目の牧馬峠
話をしながらゆっくり登る。斜度はあるが追い込んでないので楽。

最後は大垂水峠。2番手で登り始めて、じわじわと抜かれていく。
前半は何とか先頭集団に残れたが、そこからは2人旅。
CRは向かい風、横風と戦い・・・

今日の最高速80km/h。どこでこんなに出したんだ?

サドルは痛くならずに無事帰宅。GEL入りよりむしろ痛くならないかも。
[PR]

by mono_77 | 2006-02-13 00:44 | 自転車

2/11

多摩川往復 60km

寝坊したので昼から単独走
暖かいので、上はインナー+長袖のみ。それでも暑いくらい。
そしてCRは春並の人の群れ・・・
スピードは出せないのでインターバルは抜きで一定ペースを維持

そして今日は先週の物欲をチェック
d0046502_2285060.jpg

乗ってみると、今よりもむしろ乗り心地が良い。そしてダンシングが軽い。
上ハンを持つと固い感じがするので、登りが多いと痛くなってくるかもしれない。
あとは、100km超えたらどうなるか次第か・・・

表面が滑りやすいので、ペダリングが悪いとポジションがずれる。
回せてれば滑らないので、これは問題なし。

これまで見送ってきてたけど、これならもっと早く試しておけばよかった。
[PR]

by mono_77 | 2006-02-11 22:09 | 自転車

2/5

野猿街道-相模川-小田原厚木道路側道-湘南平(入口)-境川-環状4号 130km

寝坊したので15分遅れ(予想)で追走。
相模川に着いても追いつかないので、厚木で折り返すつもりで個人TT
相模川を単独走するのは初めてだけど、かなりきつい。
集団より5km/h以上遅く、せいぜい35km/hが良いところ。
スプリントポイントでペースを上げる余力もなく、裏道経由でR246へ向かう。

いつもの休憩ポイント脇を通ると、自転車乗りの集団。先行部隊に追いついてしまいました。
せっかくなので、折り返しは取りやめて合流することに。
この時点で乳酸はたまりまくり・・・

予想はしていたものの、相模川から小田厚へ抜ける裏道は、前日の雪で凍結。ここで一名落車。
小田厚も、日陰に入るたびに凍結。おかげでペースもそれほどではなく、最後尾でゆっくり休憩。

湘南平への交差点を曲がり、登りはじめたところでまた二名落車。少し先でも一名落車。
下りが危険と判断して登るのは取りやめ、先行した数名を待ちながらコンビニ休憩。
R134へ抜ける間も、全面凍結区間が結構あり、のんびり走行。
R134に出ると、さすがに凍結は無いものの穏やかなペース。
某プロのアタックで火がついて一気にペースアップ。
追いかける余力は無いので、後ろで中切れしそうな人達の世話をしてお茶を濁す。
藤沢から先は寄り道とかしつつ、のんびりサイクリング。
[PR]

by mono_77 | 2006-02-06 15:18 | 自転車

2/4

多摩テック-鑓水周回(4周)-尾根幹 80km

寒くて家から出たくないのを我慢して出発。
下りが寒いので登りも汗をかかないようにゆっくり。
鑓水も14分台(いつもは11分台)

帰りの尾根幹は少し頑張って40km弱程度で。
風が強くて引くのがつらい。
後ろにぴったり付いてれば良いけど、すこし離れるだけでやっぱりつらい。


バズキル
疲れにくくなったりとかの効果は特に無い模様。
路側の舗装が悪い所とか、石畳でも結構効果はあるみたい。
あとは、峠の走り屋防止の凸凹が楽になればバッチリ

JCRC群馬
距離が伸びることで、下位クラスでもチームプレイが必要になってくるんだろうか?
8周あると、ホイールの選択とかギア比も迷うところ。
エースがDクラスにいるうちはアシストなので、余計きついかも・・・

しばらくの間は、土曜は鑓水で群馬対策がメインかな。
[PR]

by mono_77 | 2006-02-04 15:42 | 自転車

映画

スキージャンプ・ペア Road to TORINO 2006

思ってた以上にバカで面白かった。
いかにもドキュメンタリーって感じで良くできてたし、最後まで笑わせてくれた。
ただ、普通の映画っぽいエンドロールはいただけない・・・
[PR]

by mono_77 | 2006-02-02 22:59 | その他