<   2007年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

JCRC第一戦(修善寺)メモ

5時30分発、7時25分着
帰りも2時間で到着。

桜は咲いていなかった
[PR]

by mono_77 | 2007-03-26 14:23 | メモ

JCRC第一戦(修善寺)

Cクラス(4周) 28/52位
40m42s293 Top差3m58s718 Ave. 29.48km/h

初のCクラス。入賞は望めないけどチャンピオンジャージを着るために参戦(笑)
4周だし、下りの遅さを少しでもカバーするためにコスカボを使用。見た目だけは強そうだ。

ゆっくり試走した後はZを観戦しながらローラーでアップ。
途中、盛大なパンク音がしたと思ったらチーム員だったり、見物に来ていた若だんな。さんから代ホイールをぶん取ったりしてる間に出走時間。

最後尾からスタートしてローリングの間に少しずつ前に移動。最初の登りでは前の方に位置できて悪くない感じ。
でも、良かった(気がした)のもここまでで、2号橋の先からはずっと苦しい。
じわじわと集団最後尾まで落ちて、秀峰亭あたりで千切れる。
小集団が出来て1周目を通過。ラップは9分30秒くらい。10分切れたら上等と思ってたので完全にオーバーペース。
残り3周は10分20~30秒くらいを維持。メンバーも4人くらいで大体一緒。登りはたくさん引いて下りは全く引かず(っていうか前にすら出れない)
最後の登りで頑張って前の数人に追いつくが、そこで力尽きてまた離れる。最後は単独でゴール。風除けがいなくなって向かい風が辛かった・・・

30秒弱の余裕を残して降格にはならなかったみたいなので、Cクラスに残留。これで次も自分との戦いになりそう。

・3周通過時点で去年より1分以上タイムがよかったけど、全体的にそれくらい早かったので風のせいかもしれない。
・心拍は最後までほぼ一定で走れた。脚は多少余裕があったので、もうちょっと重めでいった方がよかったかも。
・コスカボで問題はなかったけど、特に良いって事もなかった気がする。
・23Tで足りたけど、27Tだと間が飛びすぎて辛いかも。やっぱり12-25も欲しい。
・ウォーマー類は一切無しで出走。気温は高かったので最初の下り以外は一切問題なし。水はボトル半分くらい消費。っていうか飲む余裕が無かった
[PR]

by mono_77 | 2007-03-26 14:21 | 自転車

盗難車

友人の自転車が盗難にあいました。
疑わしい自転車がありましたら連絡ください。
ご協力お願いします。
連絡は mono@kiss.ac へメールまたは電話で直接

========以下、自転車情報========

盗難場所:
台東区台東1丁目(↓ココ)
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=35%2F41%2F56.356&lon=139%2F46%2F49.293&layer=1&sc=1&mode=map&size=m&pointer=on&p=&CE.x=404&CE.y=358

盗難時刻:
3月21日(水)14:00~17:20

自転車のスペック:
2005年モデルBianchi928カーボン550mm
↓の色違い
http://www.cycleurope.co.jp/2005/928vel.htm
ハンドル:モドロ ヴィーナス 芯-芯400mm
エルゴパワー:カンパ’07 ケンタウル QS
ブレーキ:カンパ’04 ベローチェ
FD:カンパ’07 ケンタウル QS コンパクト 32mm
RD:カンパ’04 ベローチェ ショートゲージ
クランク:カンパ’07 ケンタウル 50・34T
ペダル:LOOK Keoカーボン クロモリシャフト
ホイール:カンパ’04 VENTO
スプロケット:カンパ’04 ベローチェ 12-25T
タイヤ:ミシュラン プロレース 20mm グレー
ステム:SUMICA 120mm ノーマルサイズクランプ
サドル:サライタリア SLR カーボン製(クッション無し)
シートポスト:USE エイリアン 27.2mm 濃紺

付属品:
キャットアイ ストラーダのセンサーとマウント
エリート ローラーIn and Outのセンサーとマウント
ポラール CS720のセンサーとマウント
カンパ ケンタウルのボトルゲージ
カンパのボトル
シマノの工具ケースと携帯工具一式

d0046502_1447586.jpg

d0046502_14481033.jpg

[PR]

by mono_77 | 2007-03-23 14:48 | 自転車

3/17+3/18

3/17 多摩テックコース 60km

もう一人が久々の実走という事で、ゆっくりペース。
空模様も心配なので距離も短めに

平地はゆっくり、登りもやや落としめ。
いろは坂(ここら辺だけ雪だった)は52-17Tでいけるところまで追い込む。
コーナー1つ残して力尽きる。
他は心拍170以下くらいで抑えて、軽めのギア比。


3/18 浅川-大垂水峠-美女谷-甲武トンネル-五日市 150km

久々のセレーノ練
サイクリングロードは強い向かい風。後ろにへばりついても辛い。
R20号に出てからは風は弱いけどハイペース。
信号で遅れ、E本引き(もちろんこっちに合わせていた)に必死についていくも、登りがきつくなってきたところで千切れる。
そこからは170中盤くらいをキープ。
下りは快調(当社比)に飛ばす。ポジションが出てみると、下りが楽になった。路面が悪くても振動が少ない。さすがカーボン。

美女谷は前半抑え目で。思ったよりも長かったので結局最後は全力。
甲武の登りは3本やるという人達を見送ってゆっくり。心拍160程度で抑える。
トンネル前で最後尾まで待って2人で先に下る。そこから先は全引き。甲武で抑えてたのでそこそこのペースを維持。
睦橋通り-奥多摩街道-新奥多摩街道と繋いで立川で多摩川。
覚悟していた強烈な向かい風もなく、平均するとやや追い風くらいな感じで帰宅。
[PR]

by mono_77 | 2007-03-22 13:30 | 自転車

ローラー


こんな感じでやってます
d0046502_20432536.jpg

マットは風呂場用のものをホームセンターでゲット。厚さは3cmくらい
汗が落ちるので下にはダンボール。汚れたら捨てれば良いので楽。

d0046502_20441072.jpg

フレーム・ステムから汗を守るタオル。腿が当たって気持ち悪い(笑)

d0046502_2045278.jpg

作業台。アップ中は本を読んだりいろいろと便利。ノートを置いてレース見ながらって事も可能。
桐材なので体重をかけても板がへこんで自転車にやさしい。
追い込む時は邪魔なので押し出す。

d0046502_20454918.jpg

保管時はこんな感じなので、それほど邪魔にならない(自転車自体が邪魔だって意見は却下)


騒音は、下の階は店舗だったり倉庫だったりするので不明。
隣の部屋からは、「モータ音みたいなのが聞こえる」って事なので、まあ大丈夫なんでしょう(苦情が来たわけじゃない)

3本ローラーだとかなりすごいらしいけど・・・
[PR]

by mono_77 | 2007-03-15 20:48 | 自転車

Polar720i

新車導入でいろいろあったのでメモ代わりに。

本体はそのままでスピードセンサー、ケイデンスセンサーを追加購入。
スピードセンサーは問題なし、ケイデンスセンサーを今まで通りシートチューブに取り付ける。
・・・反応なし
フレームが小さいのでもちろん80cm以内には納まってるし、前のフレームでは反応していた。
とりあえず、マニュアル通りにダウンチューブに付け替え(RHM9はチューブ形状が特殊なので取り付けにくい)
これで反応するようになったが、実走だと全く反応なし。位置の調整、電池交換などいろいろ試したけど、結局送り返す事に。

(2週間弱で帰ってくる)

「問題ないけどとりあえず基盤を交換しました」との事。
マグネットを近づけると力が強力になっている気がするものの、状況は変わらず。

やれる事は全て試そうと、本体の電池を交換。取り付け位置を実績のあるシートチューブに戻す。
ペダルを手回しで反応するようになったので、実走。
動いた!

ってわけで、ようやく普通に使えるようになりました(まあ、ローラー台以外では無くても困らないんだが・・・)

結論
・取り付け位置はシートチューブが良いらしい(電波に指向性があるのだろう)
・でもやっぱりセンサーの基盤はおかしかった気がする

その他、720i関係の情報
・センサーの電池はCR2032(要は他のと一緒)
・パワーセンサーの電波強度の調整がPolar公式サイトに載っていた(探し直したけど見つからないので以下は怪しげな記憶から捻り出しているので注意)
 センサー内のジャンパーピンで調整可能。ジャンパーなし=60cm、初期状態=80cm、左右入れ替え=100cm
 ↓要はこんな感じ(と、勝手に紹介)
 http://blog.so-net.ne.jp/roubaix/2006-02-20
・とは言っても、距離は満たしていてもリアに付けた際の反応は鈍い(実走で50%くらいしか反応しなかった)

本体の電池の交換方法(自分でやると保証の対象外になります)

電池はCR2354×1
1.裏側のネジを外す。ナメないように注意
2.バラバラにする。横のツメを折らないように気をつけて
3.電池を交換
4.バネを元の位置に戻す
5.小さい通電用と思われるツメに気をつけて組み立て直す
6.フタをしてネジをしめる
ブレてるけどこんな感じ
d0046502_20361096.jpg


↓ちょっと違う部分もあるけど、見やすい画像付きのBLOG
http://hawaiikona.seesaa.net/article/8717423.html
[PR]

by mono_77 | 2007-03-15 20:38 | 自転車

3/10 甲武

檜原街道-甲武トンネル(トンネル前折り返し) 120km

一ヶ月ぶりのまともな練習。翌日が雨の予報だったので高校生Mと距離を乗ることに。
檜原の役場あたりまでは全引きなのを良いことに心拍160程度に抑える。
そこから先はたまに170を超えつつ、だんだん弱っていく。
たまにMが前に出るけど、あまり引いてくれない。体力はまだ余裕はありそうだけど、引っ張る事に慣れてない感じ。

都民の森との分岐から先は乗れてないのを言い訳にしてマイペース。175を超えないように。座って21Tと24T、ダンシングで19Tあたり。
帰りは登りで抑えてたのでそこそこのペースでいける。後ろは付いたり離れたり。
前に出させて観察すると、アップダウンでの変速のタイミングが遅い。
後ろに付くのもまだ下手だし、ちょっと教えればあっという間に抜かれるだろう(もう抜かれているって言わないように)

役場手前で最後にスプリントを2本ほど。これが効いて帰り道が辛かった・・・
多摩川はお約束通りの向かい風で、心拍160でも25km/hくらい。

脚も売り切れて辛いのでワイズで買い物。
ステムを買うつもりが、見つからなくて諦めていたJFITを発見!
芯-芯380mmが無くて日東にしてたけど、合ってなかったので迷わず購入。
まだ取り付けただけだけど、残念ながらステムは90mmに戻せなさそう・・・

ワイズまでのAveは26.0km/h。全然調子があがってない。
今期初レース(24日の修善寺)までには仕上がらないっぽい・・・
[PR]

by mono_77 | 2007-03-13 15:48 | 自転車

映画

・墨攻
http://www.walkerplus.com/tokyo/latestmovie/mo4800.html

説明が足りなくて戦術がさっぱりわからない。
原作を読んでれば面白いのかもしれないけど・・・


・それでもボクはやってない
http://www.walkerplus.com/tokyo/latestmovie/mo4813.html

加瀬亮の頼りなさがいかにもって感じで良い
[PR]

by mono_77 | 2007-03-06 10:23 | メモ

最近

更新をサボるなと思われてるかもしれないけど、サボってません。
乗ってないだけです(ォィ

雨なので雪山に行ったり、暴飲暴食で腹壊したり、風邪でダウンしたりと、毎週いろいろあったわけです。
今年はまだ1000kmも乗ってないのに、シーズンインまであと3週間を切ってしまいました。

やばい・・・

ってわけで、春の出走予定
03/24 JCRC修善寺 Cクラス(申込済)
04/08 シマノ茂木 オープン3、1Hサイクルマラソン(予定)
04/22 JCRC群馬
06/02-03 ツールドジャパン三宅島(仲間募集中 でも富士HCと同日)
[PR]

by mono_77 | 2007-03-05 10:45 | 自転車