<   2007年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

パーツ

5/25
コスカボのタイヤ交換
次回はリムテープも要交換
[PR]

by mono_77 | 2007-05-29 22:56 | メモ

TOJ+練習

移動+練習 75km
TOJ市民レース(一般1) 20km

・往路
アップの時間とか渋滞とか考えると面倒なので6時に集合して自走。大井までちょうど1時間くらい
アップは線路沿いの直線を行ったり来たり。片道1kmくらいあるので信号のある周回コースよりもこっちの方が良いかも
レースに出ない人のインターバルにつきあったりしてたら結構消耗してしまう(爆)

・レース
参加賞の栄養ドリンク飲んだ人は禁止薬物使用で失格ってことで(笑)

何で一般1に申し込んじゃったんだろうと後悔しつつスタート。
・・・集団についていくのが精一杯で何もできずに終わり
やっぱり平地は駄目だ・・・
42/65位(71人出走) TOP差22秒(先頭は28:25.618 44.32km/h)
片面だけ交通規制レーンに入るところのコーナーは、広くなったものの相変わらず怖い。
手前が向かい風でよかった。

落車は最後のコーナー先で大きいのが1つあったくらい。集団ど真ん中でバーストして滑って、かわそうとして横でも滑って・・・
対面が来てなかったので反対車線に逃げて何とかかわせた

30分の平均心拍が93%(186)。実は最大心拍がもっと高いのか???

・観戦
今回はいろいろな場所を回って観戦。自走でコンパクトデジカメだけなので撮るのは適当。
同じコースを走ってるのに、何でコーナーの速度がこんなにも違うのか・・・
暑いのでゴールを待たずに撤退

・復路
多摩川河川敷が草が伸びきって狭いので車道。
40k/h超でひたすら引き倒されて残ってた力も全て絞り出された・・・
[PR]

by mono_77 | 2007-05-27 23:01 | 自転車

5/26 津久井湖

みなみ野-城山-津久井湖東周回-城山-尾根幹 90km

ダンシングの練習のためにひたすらインターバル
今までは強く踏み込むようなイメージでやってたのを、ヒジを深く曲げて姿勢を低くするようなイメージで。
・・・今までのダンシングのようなものは何だったんだろうってくらいの違いが。
自然と引き足が使えてるような感じで、全身を使ってのペダリングが出来ている(気がする)

ただ、心拍はあっという間に90%超・・・
足も重くて長時間は使えない。
レース中に使ったらそのまま集団から千切れる事間違いなし・・・

回復の早さを上げるような練習を考えよう・・・


信号待ちでスタンディングしてたら、久しぶりに立ちゴケした(恥)
しかも一人で・・・
[PR]

by mono_77 | 2007-05-26 21:05 | 自転車

ショック

Mフレーム(サングラス)なくした・・・
多分宇都宮に・・・
[PR]

by mono_77 | 2007-05-26 20:37 | その他

5/20 餃子ツアー

宇都宮森林公園-滝が原峠-いろは坂-半月山(折り返し)-小田代原(折り返し)-いろは坂-宇都宮森林公園 140km

ちょうど実家に用があったので、宇都宮まで出稽古。
某masahifと勝負するために行ったのに、本人は不参加(笑)
結局誰が誰だか全くわからない(数名は会った事あるはずなんだが・・・)ままに練習開始

最初の峠までのアプローチはゆっくりだったものの、登りに入ったら一気に心拍があがる。
前でのんびりと引いてるフリをしつつ、誰か早く千切れてくれと祈る。
早い人たちはいつの間にかいなくなり、少し前の一人と同じくらいのペースで登る。
心拍は90%超のまま、前から離されたところでゴール。

下って緩い登りが続いた後、今度はいろは坂。
今度も早々に先頭集団から切れて、マイペースで登る。
とりあえず最後まで垂れずに、後ろから追いつかれる事もなくクリア

中禅寺湖畔をまわり、次は半月山。
頂上折り返しで、先頭が来たらUターンということで、写真撮ったりしながらのんびり登る(もう脚がいっぱいといういうのはナイショ)
先頭が頂上でくつろいでいたので、結局最後まで登って折り返し・・・

今度は中禅寺湖畔を逆回りで戦場ヶ原方面。
ゆるい登りの道でいつの間にかローテーションしてる。
2度ほど前を引いたところで千切れ、後続グループもいつの間にか崩壊して、結局また一人で登り。
車が入れない道で小田代原まで行って、しばらくのんびりした後に下る。

いろは坂までの道でも集団に付き切れ。平地でペースが上がった時がどうしようもない・・・
いろは坂(下り)は、変なライン取りのCR-Xに当てられそうになったり、穴に突っ込んでハンドルが下がったり(おい)しつつも、無事に下りる。

この後はよく分からない道を走って、登りのアタックについていったら前がチェーン落として単独逃げになってみたり、平地で逃げに乗ってみたり、逃げを潰したタイミングでアタックしてみたり、集団につかまったまま付けずに千切れたりしながら帰着。
こんなハードな練習を毎週やってれば、嫌でも強くなるな・・・

その後は風呂行って餃子食べて道に迷って帰宅。

いろは坂を上ったところの休憩所
d0046502_2310681.jpg

半月山。この日の最高地点
d0046502_2395528.jpg

小田代原
d0046502_2310162.jpg

[PR]

by mono_77 | 2007-05-22 18:18 | 自転車

大観山メモ

6時発、7時着。
真鶴-大観山往復でちょうど2時間くらい
多少暑くてもボトルは1本でOK
[PR]

by mono_77 | 2007-05-15 22:35 | メモ

5/13 大観山

大観山(2往復)-七尾峠-他 105km

恒例の激坂巡りサイクリング
距離が短いので、早く来て真鶴駅前に車を止めてまずは一本予習。
頂上までノンストップで一気に!
温泉街を抜けるまでは心拍90%弱。
前日の酒が響いているのか、温泉街を抜けたあたりで酸素が足りなくてやばそうな感じ。
脂汗流しながらも何とか落ち着いて、そこからは82%くらいまで落として心拍一定。
向かい風がきつい箇所もあったけど、垂れずに最後までいけた。
千歳橋からの20km弱で67分。余力は残しているけど、心拍一定って走りをしたのは初めてな気がする・・・
すぐに下って集合場所まで移動。ここまで自転車乗りはMTBっぽいのを一人追い越しただけ。

集合してみると、前回までの少人数制が嘘みたいに、大王関係をメインに15人くらい集まる。
ほとんど初対面(または覚えていない)。
ゾロゾロと千歳橋まで移動(グループ分けした方がよかったな)して、登りスタート。
d0046502_22305737.jpg

登りは4分割して後ろを待ちながら休みながら。
CP1の不動の滝までは車も人も多いのでゆっくり。そこから先はみんなマイペースで。

一応道案内ということで先頭に出る。1人ついてくるのでペースを落とすわけにもいかず必死。
CP2(ししどの窟)までは心拍90%強。コーナー2つ分くらいは離せた模様。

最後尾まで下って押したりしながら登り返し。
ここらで脚がいっぱいになって先導はできなくなってのんびり。
頂上で休憩した後に折り返し。下りなのに踏まないと進めなかったり、横風がすごかったり・・・

コンビニ休憩して峠第2弾の七尾峠。
毎度の事だけど、初めて来る人の反応が面白い(笑)
↓うしろの方で力尽きている人たち
d0046502_22312657.jpg

自分は大観山2本で脚がいっぱい。攣りながらも何とか立ちゴケしたりする事もなくクリア。
その後は時間があるので反対側に周り神社にお参り(短いけど20%超)して帰真鶴。
結局、自分たち以外の自転車乗りは2人しか見なかった。
一番良いシーズンだと思うんだが、どこに消えたんだ???

残念ながら半分以上はここで離脱。残った6人で風呂&今日のメインイベント。
d0046502_22314895.jpg

分量は6人くらいがちょうど良いかも。
食いも会話も大いに盛り上がって、2時間くらいで解散。
自走、輪行、車と、バラバラに帰宅。近所の人もいたから、考えてみたら車で拉致ればよかった・・・

>幹事様
ってわけで、また次回もよろしくお願いしますm(_ _)m
[PR]

by mono_77 | 2007-05-15 22:32 | 自転車

アンカー祭その2

d0046502_21561886.jpg

アンカーと互角に渡り合っている(ように見える)ところ
結局付き切れた

d0046502_21562593.jpg

家に帰ったらタイヤサイドに亀裂。チューブが飛び出してた
バーストしなくてよかった・・・
[PR]

by mono_77 | 2007-05-09 21:57 | 自転車

アンカー祭メモ

6時発8時着(途中PAで時間調整)
行きは渋滞全くなし、帰りはレインボーブリッジで渋滞(通過に15分程度)

雨天時は出走数分だけジャージの用意をする。
雨の日は寒い
[PR]

by mono_77 | 2007-05-07 14:52 | メモ

5/6 JCRCアンカー祭

小雨の中移動開始。途中で一回土砂降りになるが、到着時には弱まる。
渋滞を予想してたのに早く着きすぎたのでのんびり支度。
準備中も時折豪雨になったりと嫌な感じ・・・


・Cクラス(12周) ※1周は1.07kmくらい
10/17位(23人出走) 21m01s583 TOP差44s969

落車に巻き込まれたら嫌なので珍しく前に並ぶ。
みんなで一周走った後に一旦停止してスタート。

1周目からいきなりハイペース。先頭4人くらいから遅れる。
後ろから追いかけるが差が詰まらず2周くらいで絶望的に・・・
後はほぼ個人TT状態。前にパラパラと数人。後ろは不明
2周に1回くらい単独落車で順位が上がっていく。
とりあえず無事にゴール。
20分の平均心拍は181(90%以上)、結局、ボトルは一度も触ることがなかった・・・

全身絞れるくらいびしょ濡れで30分のインターバル。着替え持ってくればよかった・・・
今更濡れても変わらないので、ガタガタ震えながら召集所で待つ。


・アンカー祭クラス(5周)
7/24位 8m42s324 TOP差8s012

上はSクラスまでいるのであっという間にバラバラと見込んで先頭に並ぶ。
スタートしてすぐにセマスが2人(片方はAクラス)で前に出たので一気に行くと思って追いかける。
・・・が、そんな事はなくその勢いで先頭に。
その後は誰も前に出てくれない。
合図しても放置状態。ペースを上げているわけでもないので振り向くとまだ集団のまま・・・

状況は変わらずに4周目のくだりに入るところで動きがあって、4人くらい-バラで数人-集団って感じになる。
反応できずに集団に飲まれる・・・
何とか前には出れたけどそれまで。前に2人置いたまま一応スプリントの真似事だけしてゴール。

抜いても入賞できないと思ってたら、1人抜いてたら入賞だったらしい。
その気になれば前の2人を抜ける可能性は十分あったのに・・・


換えジャージを持ってきていないので、2時間エンデューロはDNS
っていうか、着替えないと風邪ひく・・・
[PR]

by mono_77 | 2007-05-07 14:51 | 自転車